ストリートラグビーとは

logo

2019年にワールドカップを迎え、普及や人気回復は未だ困難な状況と言える今、大勢の人の目に触れる機会をいかに作り、また簡単に体験できる環境をどう創造していくかが課題でした。

 

大型グラウンドで構え待つのではなく、賑わいのある町に繰り出す構造は、スポーツをファッション化する新しい感覚であると我々は考えます。ラグビーを知らない多くの皆様にもボール位に触れていただき、その手触りや息遣いからラグビーを肌で感じていただくことが大切なのです。

 

また、世界で初めてとなるストリートラグビーは、これまでのラグビーとは全く異なった発想から生まれたニューイメージラグビーです。活気にあふれる市街地を舞台に、スピード感とタフネス、ビートに溢れた誰もが参加できる魅力的な競技です。見る人を魅了すると共にエキサイティングな空間を創造し、町に躍動感と活気を与え賑わいや喜びを分かち合えるコンテンツとも言えるでしょう。

 

また普及に試行されるtag rugbyの基礎練習にもなり、15人制や7人制んエキスパートの育成にも役立ち、その運動効率の高さは、他の競技の為の運動能力や運動神経の開発にも大きく貢献するものです。

ルール

aaaaa aaaaa aaaaa aaaaa aaaaa

aaaaa aaaaa aaaaa aaaa a aaa aaaaa

aaa aaaa aa

3人で1チーム。 試合時間は1分以内×2ハーフ。

 

aaaaa aaaaa aaaaa aaaaa aaaa

a aaa aaaaa aaa aaaa aaaaaaaaaaa

aaa aaaaaaaa aaaaaaa aaaaaaa aaaaa

aaaaaaa aaaaaaa

アタックは、走ったりパスをして インゴールにトライしよう。

キックはできない。

 

aaaaa aaaaa aaaaa aaaaa

aaaa a aaa aaaaa aaa aaaa

aaaaaaaaaaa aaa aa a aaaaaaaa

aaaaaaaaaaaaaaaa aaa aa a aaaaaaaa aaaaa

ディフェンスは、 ボールキャリアに片手でタッチして動きを止める。

タッチ3回で攻守交替。

 

aaaaa aaaaa aaaaa aaaaa aaaa a

aaa aaaaa aaa aaaa aaaaaaaaaaa aaa

aa a aaaaaaaa aaaaa

ディフェンスは ゾーンを越えて 移動できない。

rule

詳細なルールはこちら

ストリートラグビーが目指すもの

ラグビーは教育に適したスポーツである

Cool(かっこいい) Enjoy(楽しい) Improve(上達する)を感じることで初めて学ぶ楽しさ

ラグビーを通して学ぶ4つの資質

ラグビー界における強化メリット

学校スポーツへのメリット

開催地域へのメリット