ストリートラグビーアライアンス活動報告

英国商工会議所主催のイベントで「2019~2020年にかけた2大スポーツイベントに向けたスポーツと教育に関する取組」をディスカッションする場で、中央区ラグビーフットボール協会の現取組をお披露目する機会を頂きました。 7月5日(日)に日本橋さくら通りで開催される「STREET RUGBY」イベントへは、中央区の小学生(4~6年生)のみならず、British Schoolの子ども達もチームを編成して参加してくれる事になりました。(写真右端の方がBritish Schoolの校長先生・ブライアンさん) British Schoolには60か国の国々から東京周辺に在住している子ども達が通っているとの事。 日本橋の道が、将来を担う国際色豊かな子ども達の元気な姿で賑わう事が待ち遠しいです! ...

今回のストリートラグビーの企画に先立って、中央区ラグビー協会とオーストラリアニュージーランド商工会議所は、「中央区とオーストラリアのサザランド市が20年来の姉妹都市提携をしている」事をきっかけに、ラグビーというスポーツを通じて、地域での交流の機会を益々増やしていこう!という活動を始めております。 もちろんこのストリートラグビーのイベントへもチームとして参加頂き、往年のスタープレーヤーなども招待される事を期待して、準備を進めて参ります! 2019年ラグビーW杯では、日本代表・オーストラリア代表の両チームを中央区の皆さまで応援して盛り上げましょう! 現ラグビー日本代表監督のエディー・ジョンズ氏もオーストラリア出身ですので、機会があれば一緒にイベントを楽しんでもらえる事を願っています。 ...

この夏、7月5日(日)9:00~ 東京駅八重洲北口前の「日本橋さくら通り」の道路封鎖を行い、グランド2面分の人工芝を敷設して、中央区の小学生(4~6年生)とその家族、海外9か国からの子どもや大人を招待して、新しいスポーツである「STREET RUGBY」のイベントを開催します。 地元、日八会・日本橋料理飲食業組合・中央区のサポートを頂き、国際色豊かでスポーツを見て・やって楽しんで頂ける1日となるよう準備を進めていきます! 皆さま、楽しみにしていてください。  ...