人工芝のフィールド図面が決まりました

人工芝のフィールド図面が決まりました

今回、日本橋ストリートラグビーを実行するにあたり一番大きなプラス要素は、「奥アンツーカ」様から人工芝の提供を頂けるという事です。
私共のコンセプトに共感頂き、人工芝の製造元であるFieldTurf社の副社長イアンさんもカナダからこられ直接お話をする機会を頂きました。
実際に使用する人工芝は、横浜スタジアムや東京ドームに使用されている高級なものを「日本橋さくら通り」に敷ます。

ロールタイプでクルクルと敷いていくような薄いカーペットタイプのものとは違いますよっ!
人工芝の底のほうに砂を敷き、その上にゴムチップをちりばめてクッション性を上げます。
fieldturf-patented-infill-header
日頃、プロのアスリートがどんな環境でプレーしているのかを知るためにも、皆さまが実際にフィールドに立って頂き、体験してみて下さい!

実際の道路に作るフィールドのイメージはこちら。
図面グランド

添付の写真は合成ですが、きっと「日本橋さくら通り」もこのようなイメージになると思います。st3

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA